中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2020年9月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 77,479人
男  性
女  性
37,916人
39,583人
世  帯 31,213世帯
中津川市に住もうブログ

トップページ  >  中津川に住もうブログ

空き家対策コラム掲載中!

2020年09月10日

中津川に住もうスタッフ

広報紙にも掲載している空き家対策コラムの

最新版(片付け編)をHPに掲載しました。

 

その中で紹介した『スッキリかたづけ便利帳』を

市役所の定住推進課と防災安全課で無料配布しています。

 

空き家に限らず、家の中を片付けたいなぁと考えて

いる方の参考にもなる冊子です。

 

気になる方はぜひ一度読んでみてはいかがですか?

 

・空き家対策コラムはこちら

 

オンライン移住フェスに参加しています!

2020年06月27日

中津川に住もうスタッフ

こんにちは。

本日、「みんなの移住フェス2020・オンライン」に参加しています!

ご自宅から参加できる「オンライン移住フェス」です。

Webサイトはこちら

先ほど行われた「○○大喜利」の企画の様子です!

苗木城・五平餅・リニアなどの紹介をしました!

 

「こんな素敵な人がいますよ」の紹介では、

中津川市は「おもてなし(^^)」と回答!

歴史の話になりますが・・・

幕末水戸藩による尊王攘夷の乱の際、逃げてきた方々を受け入れた地域であり、

杉原千畝が幼少期を過ごした場所でもあります。

そんな歴史的背景も関係あるかもしれません。

中津川市は、おもてなし・優しさが根付いたまちです(^^)/

 

ライフスタイルが見直される今、いつでもお気軽にご相談ください♪

【空き家バンク】売R2-7を見に行きました

2020年06月19日

中津川に住もうスタッフ

蛭川地区にある売R2-7物件を見に行ってきました!

先日空き家バンクに登録したばかりの新着物件です★

別荘地に位置し、とても静かな環境です。

周囲には小さな草花が咲いており、鳥のさえずりも聞こえました♪

 

こちらの物件の魅力は、高台からの景色です!

夕方になるとこんな感じ…

夏場は避暑地で過ごしたい方や、

定期的に自然に囲まれた田舎暮らしをしたい方におすすめです!

 

対面式キッチンや薪ストーブ付きであることも魅力的ですね(^^♪

 

空き家バンク物件について気になった方は、お気軽にお問い合わせください!

ハッピーマリッジプロジェクト

2020年06月12日

中津川に住もうスタッフ

ハッピーマリッジプロジェクト(結婚活動支援事業)のご紹介リンクができました!

⇒リンク先はこちら♪

 

結婚を望んでいるけれど、出会いの機会がない、あと一歩が踏み出せない、

家族や友人に話しづらく、相談相手がいない・・・

といった方に素敵な出会いをサポートします!

イベント情報や個別相談について紹介していますので、

気になった方はぜひご覧ください(^^♪

お問い合わせフォームもありますので、お気軽にお問い合わせください!

体験宿泊施設を紹介します!

2020年03月27日

中津川に住もうスタッフ

田舎暮らしを体験してみたい方必見!

市内の体験宿泊施設を紹介します(^^♪

 

1つ目は、市内の北部、加子母地区にある「松屋」を紹介します。

昔ながらの田の字型の和室がある重厚な造りの古民家です。

建物は、学生によって、6年間にわたって改修されました。

縁側からの景色がこちら・・・

縁側に座って、ゆっくり流れる時間の中で、里山の風景を眺めてみませんか?

 

普段は地域交流拠点としても使われています (^^)

車で10分ほどの場所に、付知峡倉屋温泉おんぽいの湯もありますよ!

 

【松屋】

〇所在地:中津川市加子母5305

〇費用:寝具レンタル代1組1,500円

〇期間:1泊2日~3泊4日(利用は4月~12月まで)

〇お申込み・お問い合わせ:加子母むらづくり協議会

TEL:0573-79-3669 E-Mail:kashimomurazukuri@gmail.com

 

2つ目は、付知地区にある「付知ばあちゃんち」を紹介します。

築150年以上の古民家を、リノベーションした宿です。

周辺は田園風景が広がっています!

裏山に近いので、イノシシやカモシカなどが通っていく姿も見えるそうです♪

地元のスーパーマーケット、コンビニなども車で5~10分のところにあります!

日中はおいしい空気を吸って、夜は綺麗な星空を眺めましょう

 

実はこの宿は、日中は古民家カフェも営業しているので、

まずはカフェで利用してみるのも良いですね!

 

【付知ばあちゃんち】

〇所在地:中津川市付知町1154

〇費用:1泊1人3,000円(定員5名)

〇期間:定めなし

〇お申込み・お問い合わせ:付知町優良材生産研究会・付知ばあちゃんち

TEL:080-7000-9130

 

 

2つとも、山や田んぼに囲まれた静かな古民家です

泊まってみることで、中津川の生活が体感できます!!

暮らしのプチ体験をしてみませんか?

かんな削り体験の様子

2019年10月02日

中津川に住もうスタッフ

今月10/19(土)にオアシス21(名古屋)で開催される移住相談会の中では、

かんな削り体験ができます!!

こんな感じで体験できます(移住サポーターさんの実演です

出来上がりはこちら ↓

ヒノキの良い香りがしますので、お部屋の芳香剤としてお使いいただけます

お風呂に入れるのも良いですね!

さらに、玄関などに置くと防虫効果もあるそうです!!

 

当日お会いできることを楽しみにしています

イベントについてはこちらをクリック

グリスロに乗ってきました!

2019年08月09日

中津川に住もうスタッフ

みなさん、8月より実証実験を開始したグリーンスローモビリティ【低速電動バス】(グリスロ)をご存知ですか?

グリスロは、電動で時速20キロ未満で公道を走る4人乗り以上の乗り物のことです。

中津川市では、8月より実証実験を開始し、

月曜~水曜日がまちなかルート(ルビットタウン~中津川市役所~中津川駅)

木曜、金曜日が中山道ルート(落合宿~馬籠宿)

として運行をしています。 詳しくはこちら

 

今回、中山道ルートの初日(8月8日)に乗車してきました!

出発地のお伽藍神社前に行くと赤いかわいい車体が!!

10人乗りで、車体もワゴン車くらいの大きさでコンパクトです。

車内も狭くなくゆったりと乗車できます。窓がないので、心地よい風と風鈴の音色が心を落ち着かせてくれます。

当日もすごく暑い日でしたが、風のおかげかいくぶん涼しい車内でした。

バスは、まず出発すると中山道に沿って走行し、落合宿の本陣に到着します。

落合宿本陣は、ぎふ17宿の中で、唯一当時の姿を留めている建物で、国の史跡になっています。

写真の正門は、加賀藩の前田家から拝領したといわれ昔のままです。

江戸時代の風情を残す建物は、一見の価値ありですよ!

本陣内部を360度カメラで撮影した写真はこちら

 

落合本陣を出発するとしだいに道は、上り坂になりその途中にあるのが、落合石畳です。

この石畳は、全長840メートルあり、そのうち3か所(70.8m)は、江戸時代当時の姿をとどめています。

急坂を超える旅人の便を図って作られたもので、同時に坂を大雨から守る役目を果たしています。

石畳の中は、日陰で暑い中も気持ちよく歩くことができます。

中を進むと緑のコケの絨毯が現れます!

コケに光が差しきれいに光っています。

石畳を抜けると新茶屋に到着します。

新茶屋は、合併前の県境にあたり昔は、美濃国と信濃国との国境でした。

新茶屋を出発しさらに登ると、棚田の見えるサンセットポイントを通過します。

グリスロと笠置山素敵ですね!

ここからは、笠置山や苗木城跡が見え、夕方になると夕焼けがきれいなサンセットポイントとなります。

ここを過ぎるといよいよ終点馬籠に到着します。

落合から馬籠を約1時間45分で結ぶゆったり旅をこの夏あなたも満喫しませんか?

 

【東京】井戸端会議に出展します!

2019年07月01日

中津川に住もうスタッフ

地方とつながる出会いの場!

《移住》井戸端会議in東京が開催され、中津川市も出展します。

 

暮らし・仕事・住まいの相談ができます!

中津川市の先輩移住者にも会えます!

 

井戸端会議のように、気軽におしゃべりを楽しみながら、新しい出会いを見つけませんか?

詳しくはこちら

キッズルームもありますので、お子様連れも大歓迎です