中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2021年8月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 76,630人
男  性
女  性
37,570人
39,060人
世  帯 31,440世帯
中津川市に住もうブログ

トップページ  >  中津川に住もうブログ

オンライン空き家ツアーの募集を開始します!

2021年07月02日

中津川に住もうスタッフ

本日からオンライン空き家ツアーの募集を開始します。

 

■日 時:8月8日(日)14:00~(1時間半程度)

■会 場:オンライン(Zoomを使用)

■参加費:1,000円

 

〈お申し込み・お支払い方法〉

1.下記電話番号またはメールアドレスにお申し込みください。

メールの場合、件名を「ツアー参加希望」とし、

郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・質問事項

を明記の上、お申し込みください。

2.参加費は、送付する振込依頼書(納付書)でお支払いください。

3.定住推進課から前日までに当日の資料、ジャム等を郵送します。

※申し込み期限:7月29日(木)まで

納付期限:8月6日(金)まで

 

詳しい内容は下記チラシをご覧ください。

オンライン空き家ツアー チラシのサムネイル

〈参加された方には、移住者の方が作ったお菓子やジャム、コーヒーを送付します。〉

~送付予定の品物~

移住サポーター小池さんが作ったクッキー

小池さんのプロフィールはこちらから

トマト農家小木曽さんが作った青トマトを使ったジャム

インタビューをした際の記事はこちらから

※写真はイメージです

中津川へUターン後、ロースタリーカフェ&コワーキングスペース「holidaypark ROASTWORKS」を経営している原さんがブレンドしたドリップコーヒー

インタビューをした際の記事はこちらから

 

夏の休日のひと時、おいしいコーヒーとクッキーを楽しみながらイベントに参加してみませんか?

みなさまの参加をお待ちしています!

 

クリスマスバスが運行中☆彡

2020年12月15日

中津川に住もうスタッフ

バスの車内をクリスマス仕様に装飾した「クリスマスバス」が運行中です!

 

北野保育園の園児たちがつくったクリスマスリース、サンタクロースたちが飾られ、

車内はクリスマスの装いでいっぱいです。

 

車内の様子

園児たちのアイディアが詰まった、かわいい飾りたちにほっこり(*^^*)

 

明かりを消すと、とても幻想的に・・・

クリスマスバスは、12月25日まで運行中!

土、日曜日には、クリスマスカードを配布します。

スタンプを3つ集めると記念品がもらえますよ!

 

バスには、新型コロナウイルス対策で換気扇も備えています。

運行予定路線、詳細などは こちら

クリスマスバスで楽しいひと時をお過ごしください(^^♪

【オンライン】ふるさと回帰フェア2020

2020年10月05日

中津川に住もうスタッフ

移住マッチングイベント「第16回ふるさと回帰フェア」が開催されます!

 

北海道から沖縄まで!全国約300自治体・団体が集結し、各地のふるさと暮らしを紹介します。

現在個別相談の事前予約を受付中です♪

 

中津川市は両日出展していますので、

ご自宅からパソコンやタブレットを使って、ぜひご参加ください。

 

〇ふるさと回帰フェア公式ホームページはこちら(リンク)

 

〇個別相談の事前予約はこちら(リンク)

 

〇チラシはこちら

地域のお祭り「ギオンバ」

2020年08月14日

中津川に住もうスタッフ

今回は、毎年8月14日、15日に開催される中津地区のイベント「ギオンバ」について、紹介します。

※今年は残念ながら、中止が決定しています。過去のお写真でお楽しみください。

 

ギオンバは、中津地区にある津島神社のお祭りで、100年以上もの歴史があります。

子供たちの「わっしょい」の掛け声とともに、地域(区)ごとに分かれた提灯行列が、市内を練り歩くお祭りです!

 

地域にもよりますが、お昼の部から夜の部まであります。

お昼は炎天下の中ですが、みんな頑張って歩きます。

夜には提灯がライトアップされて綺麗です。

14日の夜には、各地域の子供たちが一斉に集まる「ギオンバジャンボリー」が開催されます。

毎年夏休みになると、中学生が中心となって、集会所などで提灯や飾りなどの準備を行います。

準備から本番まで、子供たちにとっては素敵な夏の思い出になります(^^♪

【オンライン観光】夏祭り「おいでん祭」

2020年08月12日

中津川に住もうスタッフ

まだまだ制約の多い生活が続く中、お家の中で過ごされている方も多いかと思います。

今回は、毎年8月12日、13日に開催される中津川の一大イベント!「おいでん祭」を、オンライン観光と称して、紹介します。

※今年は残念ながら、中止が決定しています。過去のお写真でお楽しみください。

 

おいでん祭は、2日間にわたって開催されるお祭りです(^^♪

12日は、納涼花火大会で、特大スターマインが夜空を彩ります。

 

13日は、パレード、太鼓演奏、風流(ふりゅう)おどり、みこしの練り歩きなどで会場が熱気に包まれます。

こちらは、風流おどりの様子です。

風流踊りとは…

旧苗木藩遠山家の土蔵から約400年前のものと推定される一枚の絵図が発見されました。

絵図に描かれていた雨ごいか豊作祈願と思われる祭りを、忠実に再現した伝統芸能です。

 

おみこしは、各団体の創作です。

中津川市職員互助会のおみこしは、地歌舞伎の役者となった、市のキャラクター「けんぱちくん」です♪

両日会場周辺には出店が立ち並び、多くの人々で賑わいます(^^)

 

新型コロナウイルスが1日も早く収束すること、来年は開催できることをお祈りしております。

オンライン移住フェスに参加しています!

2020年06月27日

中津川に住もうスタッフ

こんにちは。

本日、「みんなの移住フェス2020・オンライン」に参加しています!

ご自宅から参加できる「オンライン移住フェス」です。

Webサイトはこちら

先ほど行われた「○○大喜利」の企画の様子です!

苗木城・五平餅・リニアなどの紹介をしました!

 

「こんな素敵な人がいますよ」の紹介では、

中津川市は「おもてなし(^^)」と回答!

歴史の話になりますが・・・

幕末水戸藩による尊王攘夷の乱の際、逃げてきた方々を受け入れた地域であり、

杉原千畝が幼少期を過ごした場所でもあります。

そんな歴史的背景も関係あるかもしれません。

中津川市は、おもてなし・優しさが根付いたまちです(^^)/

 

ライフスタイルが見直される今、いつでもお気軽にご相談ください♪

移住体験ツアーを開催しました!!

2019年11月13日

中津川に住もうスタッフ

11/10(日)に移住体験ツアーを開催しました。

定員いっぱいの方のご参加いただき、

市内のイベントや空き家、移住サポーターさん宅を訪問しました!

坂下地区では、岐阜のはじっこマルシェを訪問。

空き家などを活用し、飲食店、アクセサリーの販売、マッサージ、絵画展、ペーパークラフトなど様々な催しを行っていました。

川上地区では、夕森もみじまつりを訪問。

約1万5000本のもみじが、色づいていました。

マルシェでは、移住サポーター大畑さんの愛犬「コハル」がお出迎え!

また、マルシェでは五平餅、きのこ汁、ホットドッグなどグルメも揃っておりここで昼食を取りました。

昼食後は、移住サポーターの大畑さん宅を訪問。

大畑さんは、ご自宅をセルフビルドをしており、今も作業を行っています。

参加者は大畑さんのお話に熱心に耳を傾けていました。

訪問の最後には大畑さんと記念撮影を行いました!

午後も空き家見学を行いました。

落合地区の空き家では、仲介業者の岡山工務店さんにお話をいただきながら見学をしました。

空き家見学を行ったあとは、移住サポーターの小池さん宅を訪問しました。

小池さん宅の畑を訪問し、農業についてお話をいただきました。

畑では、落花生や里芋などを栽培しており、連作障害とならないよう同じ畑で続けて同じ作物を作らないようにしているそうです。

最後は、小池さんが大好きな景色とおっしゃっていた坂本地区から見える恵那山をバックに記念撮影をしました!

様々なところを訪問した移住ツアーも全行程が終わるころには、日暮れを迎えあっという間の一日でした。

今回いただいたご意見も参考に、来年も参加していただいた皆さまに喜んでいただけるツアーを行っていきたいと思います。

 

三宿街道祭りの様子

2019年11月11日

中津川に住もうスタッフ

11/3(日)の三宿街道祭りの様子です。

中津川宿(六斎市ごへーまつり)

特産品が当たる抽選会も行われました

 

落合宿まつり

千人キノコ汁や五平餅のふるまい、郷土芸能の発表などが行われていました。

 

馬籠宿場まつり

 

馬籠宿では、23日まで夜のノスタルジー(あかり街道と紅葉ライトアップ)をお楽しみいただけます。

金曜日・土曜日限定です!

ぜひこの機会に、夜の馬籠宿にお出かけください