中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2022年8月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 75,760人
男  性
女  性
37,161人
38,599人
世  帯 31,553世帯
中津川市に住もう

そばの花が咲く時期になりました。

中津川に住もうスタッフ 2022年09月22日

こんにちは。定住推進課です。

今、中津川は栗きんとんや栗の話題で持ち切りですが、そばの花も綺麗に咲いています。

阿木地区のそば畑。先週13日に撮影しました。

 

坂下地区の椛の湖付近のそばの花もこの3連休(23日から25日)で見頃になるとの情報です。

(21日撮影)

 

ぜひ、椛の湖のそば畑に立ち寄ってはいかがでしょうか。

アウトドアの秋!近くにはキャンプ場もございます♪

 

関連ブログ:キャンプの秋

恵那市と共同で「いなか暮らし体験ツアー」を開催します!

中津川に住もうスタッフ 2022年09月15日

こんにちは。定住推進課です。

 

恵那市と共同で、両市の暮らしを体験するツアーを開催します。両市の生活の拠点の見学や、先輩移住者の話が聞けるツアーです。ぜひご参加ください!

 

日時 :令和4年10月15日(土曜日)10時~16時25分(集合:9時45分 恵那市役所)

参加費:大人:1,000円 子ども:無料

(お土産付き、昼食代別途)

定員 :先着20名

 

詳細は下のチラシをご確認ください!

0915_チラシ訂正版のサムネイル

移住したからできる写真展

中津川に住もうスタッフ 2022年08月12日

こんにちは。移住サポーターの松尾です。

 

葛の花が咲き始め、窓を開けて車を走らせると、

芳醇な甘い香りを感じることができます。

 

葛の花は、秋の七草の一つですね。

肝臓の働きを補ってくれ二日酔いに効果が。

花を乾燥させて粉末にし、

はちみつで練って丸めると丸薬ができますよ。

水戸黄門の印籠に入っていたと言われています。

最近では、

ダイエットにも注目されています!

私はどちらかと言うと後者の効能が必要(笑)。

 

さて、

少し宣伝させてください。

実は、繭から作った「まゆだまマーユ」の写真展が絶賛開催中です。

 

場所:熊谷榧つけちギャラリー

日にち:2022年11月27日まで

開館日:金・土・日・祝日

開館時間:9:30~17:00

 

 

野原に腰をおろしてみると

小さな草花がうふふと笑う。

 

上を見上げてみれば

木々がわいわいおしゃべり。

 

立ち止まってみると

そこには、小さな営みが

無限に広がっています。

 

中津川の豊かな自然をマーユの小さな世界から

感じてみませんか?

 

ただ見るだけじゃなく、

親子で楽しめる仕掛けを

盛り込んでみました。

 

付知川で涼みがてら

お立ち寄りいただけたら嬉しいです。

 

 

こんな写真展をやるとは、

移住をする前は想像もつきませんでした。

 

自然豊かな中津川に移住したから。

養蚕が盛んだった中津川に移住したから。

今の私がいます。

「中津川市に移住して良かった!」

心からそう思います。感謝でいっぱいです。

 

この写真展を通じて

中津川市へ移住した私の

中津川市での楽しみ方を

少しでも感じてもらえますように。

岐阜県住宅供給公社の空き家出張相談会(無料)

中津川に住もうスタッフ 2022年06月22日

空き家に関するお困りごと(売買・相続等)お気軽にご相談ください。

専門の相談員が相談にのります!

 

■日時

8月22日(月)11:00~16:20(一枠50分)

 

■会場

中津川市役所 市民談話室

〒508-8501 中津川市かやの木町2番1号

 

■申込方法

中津川市定住推進課0573-66-1111(内線324)へ電話にて予約※先着順

 

■申込期限

8月15日(月)

 

■持ち物

・お持ちの空き家の写真

・空き家の所在地が分かる地図

・固定資産税納税通知書

・該当物件の登記簿

岐阜県住宅供給公社の空き家出張相談会(無料)

中津川に住もうスタッフ 2022年05月10日

空き家に関するお困りごと(売買・相続等)お気軽にご相談ください。

専門の相談員が相談にのります!

 

■日時

6月20日(月)11:00~16:20(一枠50分)

 

■会場

中津川市役所 市民談話室

〒508-8501 中津川市かやの木町2番1号

 

■申込方法

中津川市定住推進課0573-66-1111(内線324)へ電話にて予約※先着順

 

■申込期限

6月13日(月)

 

■持ち物

・お持ちの空き家の写真

・空き家の所在地が分かる地図

・固定資産税納税通知書

・該当物件の登記簿

ジバシェで移住相談しませんか?

中津川に住もうスタッフ 2022年03月24日

中津川市新町にあるジバシェでは、休日移住相談を行っています。

3月の移住相談は、26日の第4土曜日に行います。

ジバシェでは、中津川の特産品なども取り扱っています。

ようやく暖かくなってきた中津川に、

ぜひお越しください!

移住相談員が中津川について詳しくご紹介いたします。

ジバシェ外観

 

 

 

 

そうだ、バスに乗ろう!

中津川に住もうスタッフ 2021年11月19日

明日、11月20日から

中津川駅から苗木城跡へ向かう直行バスが運行します!

 

中津川駅前バス停4番乗り場より15分、

苗木城バス停で降車して、

秋の苗木城跡をぜひお楽しみください。

 

来年1月末までの土日祝日限定で運行します。時刻表はこちら

 

マイカーで苗木城跡を訪れたことがある方も、

バスに揺られて、

いつもと違う景色を楽しむ時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

中津川駅に戻ってからは、

にぎわい特産館でのお買い物もおすすめです!

移住×就農体験ツアー 加子母地区で開催

中津川に住もうスタッフ 2021年11月10日

岐阜県主催の上記ツアーが11月上旬に中津川市で開催されました。

3日間の行程の1日目の訪問地は加子母。

 

東京在住の4名の方が、就農支援施設(トマト)や小水力発電所、

明治座などを見学しました。

実際に移住してトマト農家として就農された小木曽さんのお話や、

地域おこし協力隊からNPOかしもむらに就職した洲崎さんのお話を聞いて、

中津川市での暮らしを少し身近に感じてもらえたみたいです。

最後には明治座で衣装をつけて撮影。

 

中津川市には、まだまだ色々な魅力がいっぱい。

また中津川市を訪れてくださいね~。