中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2018年10月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 78,996人
男  性
女  性
38,560人
40,438人
世  帯 30,727世帯
中津川市に住もう

阿木地区

阿木地区は市の中心地から車でおよそ30分のところに位置しています。名古屋市からJR中央線、明智鉄道と乗り継いでおおよそ1時間20分の距離にあり、阿木川ダム上流域の特性を生かした中の島公園やのどかに広がる田園風景など、自然とのふれあいに適した場所です。
郷土芸能として伝承される「安岐太鼓」は、風難防除の風神神社の奉納太鼓として知られており、次世代を担う若者たちに受け継がれています。
特産は、シクラメンの花とそばの栽培です。毎年11月下旬にかけて特産安岐阜そば・シクラメン祭りを開催し即売会が行われています。
また、女性グループが中心となってつるし飾り
の制作に取り組み、地域の特産のひとつとなっています。
3月上旬には『あぎの里のひなまつり』を開催しています。
地域では、老若男女がいきいきと活躍できる地域をめざし、まちづくりに取り組み、UIターン住宅の設備などを行いながら、子育て世代が住みやすい地域となるよう独自の事業を展開し、安全安心なふるさとづくりを推進しています。

阿木地区
  • つるし飾り

    3月上旬、土雛や大正雛と合わせて「あぎの里のひなまつり」が行われます。

  • 安岐太鼓

    安岐太鼓は、郷土芸能として子どもたちへ大切に受け継がれています。

  • 長楽寺オオイチョウ

    県の天然記念物、樹齢1100年の長楽寺オオイチョウ。

  • シクラメン

    シクラメンの栽培が盛んです。
    11月の即売会はたいへん好評です。

幼稚園・保育園
保育園(1)
学校
小学校(1)、中学校(1)、高校(1)
病院・診療所
診療所(1)