中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2021年8月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 76,630人
男  性
女  性
37,570人
39,060人
世  帯 31,440世帯
中津川市に住もう

中津川市男女共同参画社会への取り組み

近年、全国的に若い女性の大都市圏への転入超過が増大しており、中津川市でも転出する若い女性が増えています。
その主な理由としては、就職・進学がありますが、それ以外にも「都会へ行ってみたい、地元を離れたい」といったことが挙げられています。
安心して暮らすために十分な所得とやりがいが得られる仕事ができ、家族を形成しやすく、暮らしやすい、女性にとって魅力的な地域を作っていかなければ、持続可能な地域社会の発展は望めません。
中津川市では、男性も女性も生き生きと活躍できる「男女共同参画社会」の実現を目指しています。

男女共同参画社会ってどんな社会?

「男女が互いにその人権を尊重し、喜びも責任も分かちあい、性別にかかわりなく個性と能力を十分に発揮できる社会」です。
男女共同参画社会の取り組みはずいぶん進んできましたが、「男は仕事、女は家庭」「男性らしく」「女性らしく」など、私たちの周りには性別役割分担意識がまだまだみられます。
男性も女性も「自分らしく」お互いを認めあい、支え合える社会、そんな社会を作っていきたいですね。

中津川市の男女共同参画社会づくりはどうやって進めているの?

なかつがわ男女共同参画プラン(第4次)及び中津川市女性の活躍推進計画にしたがって進めています。

なかつがわ男女共同参画プラン(第4次)

プランの理念
「認めあい、支えあい、まあるいこころ」~人々がかがやくまち中津川~
家庭、地域、学校、職場において、男女がお互いに、まあるいこころで、認めあい支えあうことで、誰もが対等な人として尊重される男女共同参画社会が実現するという理念のもとでの取り組みです。

なかつがわ男女共同参画プラン(第4次)

中津川市女性の活躍推進計画

活力ある地域社会の実現に向けて、地域の実情に応じた女性の職業生活における活躍の推進に向けた指針で、なかつがわ男女共同参画プラン(第4次)の基本目標4「男女が多様な働き方を選べる職場づくり」の取り組みと方向を同じくすることからプランと一体のものとして推進しています。

中津川市女性の活躍推進計画