中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

202210月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 75,569人
男  性
女  性
37,076人
38,493人
世  帯 31,525世帯
中津川市に住もう

付知川を満喫!!

中津川に住もうスタッフ 2022年09月30日

こんにちは!

中津川市移住サポーターの鈴木です。

 

もうすぐ夏も終わりそうなので、

今回は付知川へ夏のグルメを堪能しに行ってきました。

 

こちら!!!

 

アユです!

たまに食べると最高に美味しいですよね。

中津川市内から下呂へ抜ける257号線沿い、

新鮮な天然アユがいただける「アユハウス親満」さんへ行ってきました。

 

天然アユから養殖アユ、そして天然ウナギなど、

高級で非常に新鮮なお魚が食べられます。

 

今年は10月の第2週日曜日あたりまで営業されるとのことです。

ただし自然が相手なので、期間は前後する可能性があります!

 

入ってまず感じること。

「お店が川の上に立っている、、、。」

 

川沿いにカウンター席が並んでいるのですが、

下を覗くとすぐそこには透き通った付知川が流れています。

中津川市内、いろいろな場所に川は流れていますが、付知川の綺麗さは格別です。

180度、山と川に囲まれ、涼を感じるにはうってつけの場所です。

 

最初にお通しでキュウリの漬物をいただけたのですが、

これがまた浅漬けのようで、ただどこか甘味があって美味しかったです。

アユの大きさの目安が背景に描かれています。

今回は天然アユの大にしました。

 

風景を見ながら待っていると、アユの焼ける匂いが漂ってきます。

 

そして!やってきました!!

僕は普段からアユを頭から尻尾まで全て食べてしまうのですが、たまに骨や内臓のくせが強い時があります。

ですがこのアユは骨が柔らかく、内臓が苦すぎず、そして身が詰まっていて、これは全てを食べないともったいないと思わせてくれました。

間違いなく今まで食べたアユの中で一番美味しくて食べやすかったです。

 

まだ夏を終わらせたくない方!

ぜひ最高の涼を求めて、行ってみてはいかがでしょうか。

キャンプの秋

中津川に住もうスタッフ 2022年09月27日

こんにちは!定住推進課です。

 

皆さん、秋と言えば何を思い浮かべますか?「食欲の秋」、「読書の秋」、「スポーツの秋」…いろいろあると思いますが、僕は断然「キャンプの秋」です!

 

少し肌寒くなったこの季節に自然を眺めながらゆったりと過ごしたり、何も考えずに焚火を眺めたりするのが最高なんですよね~。

 

ということで、今回は「椛の湖オートキャンプ場」にお邪魔しました!

 

「椛の湖オートキャンプ場」は、中津川市坂下地域にあるキャンプ場で、名前のとおり、「椛の湖」の畔にある自然豊かなキャンプ場です。

 

少し空は曇り模様ですが、雨も降ることなく、無事にテントの設営も完了しました。

湖のすぐ近くのテントサイトだったので、ロケーションも完璧です!湖を眺めながらゆったり過ごせました。

 

こうやって湖を眺めながら料理するなんて、贅沢すぎですよね。

料理をつくるのも一層楽しくなります(^^♪

 

湖をぼけ~っと眺めていたら、湖面に雲や山等、自然の風景が反射しているのに気が付きました。自然が創りだすこのような風景も、神秘的でいいですよね。

 

施設の中には、子どもが遊べる遊具や芝生広場もあるので、もう少し子供が大きくなってから来ても楽しそうです(^^)

 

湖にはカモも泳いでいて、こんなに近くに来ることもあります。カモをこんなに近くで見ることもあまりないので、なかなか貴重な経験でした。とってもかわいらしいです(*’ω’*)

 

さて、そんなこんな過ごしていたら、日も暮れてきて、周りは闇に包まれてきました。焚火の時間です。

焚火ってなんでこんなに落ち着くんでしょうね。ゆらゆら揺れる火を見ていると、とっても心が落ち着きますし、何時間でも見ていられます。この焚火がしたくてキャンプに来ていると言っても過言ではありません。

 

焚火を眺めながらご飯を食べ、ゆっくり過ごさせていただきました・・・。

 

 

 

さて、今回はこんな感じで「椛の湖オートキャンプ場」でキャンプをしてみましたが、市内にはまだまだ魅力的なキャンプ場がたくさんあります!

皆さんも快適にキャンプができるこの時期、是非中津川市に来てキャンプをしてみてはいかがでしょうか!?

僕も他のキャンプ場にも行ってみて、市内のキャンプ場を制覇しようと思います!!

 

また、キャンプに行った際には、その地域の観光もセットでしてみると、より中津川市の魅力が楽しめると思います(^^♪

坂下地域のキャンプ場のそばには、「そばの花畑」もあります。「椛の湖オートキャンプ場」に来た際は、そちらもあわせて行ってみることをおすすめします♪

 

関連ブログ:そばの花が咲く時期になりました。

 

婚活イベント「宝石探し×婚活」を開催します

中津川に住もうスタッフ 2022年09月22日

こんにちは。定住推進課です。

中津川市主催の婚活イベントを次のとおり開催します。

興味のある方はぜひご参加ください!

■開催日時 令和4年11月12日(土) 14:00~

■開催内容 1対1トーク・宝石探し・スイーツタイム※スイーツタイムは感染症対策を行いながら実施します

■参加費  男性:4,500円 女性:2,500円

■募集人数 30名(男性15名・女性15名)※申込者多数の場合、抽選で参加者を決定

■開催地  ストーンミュージアム博石館(中津川市蛭川5263-9)

■参加対象

・男性/中津川市に在住または在勤の25歳~45歳の独身の方

男性向け婚活セミナー(10月22日13:00~15:00中央公民館)にご参加いただける方

・女性/年齢制限なし・独身の方※市外在住の方も参加可

■申込期限 男性:9月26日 女性:10月5日

申込はこちらから

https://logoform.jp/form/aJ9n/132293

 

問 定住推進課

電話0573-66-1111(内線324・328)

そばの花が咲く時期になりました。

中津川に住もうスタッフ 2022年09月22日

こんにちは。定住推進課です。

今、中津川は栗きんとんや栗の話題で持ち切りですが、そばの花も綺麗に咲いています。

阿木地区のそば畑。先週13日に撮影しました。

 

坂下地区の椛の湖付近のそばの花もこの3連休(23日から25日)で見頃になるとの情報です。

(21日撮影)

 

ぜひ、椛の湖のそば畑に立ち寄ってはいかがでしょうか。

アウトドアの秋!近くにはキャンプ場もございます♪

 

関連ブログ:キャンプの秋

今年も苗木城線、運行始めました。

中津川に住もうスタッフ 2022年09月20日

こんにちは。定住推進課です。

 

今年も苗木城線が9月1日から運行しています。

中津川駅から苗木城までの直行バスです。

昨年度、苗木城線をご紹介したブログはこちら

 

「苗木城線」

往復乗車券で購入すると、苗木遠山史料館の入館料が割引になります。

(通常300円⇒270円)

 

料金:大人片道500円/往復800円

小人片道300円/往復400円

運行日:9月から11月の土日祝日に運行

購入方法:苗木城線のバス車内にて購入。また、往復利用を希望の場合は、行きの降車時に乗務員へお伝えください。

11月末までの期間限定ですので、ぜひこの機会にバスで苗木城まで行ってみてはいかがでしょうか。

お得なバスチケット(おんぽいの湯バスセット券)のご紹介

中津川に住もうスタッフ 2022年09月16日

こんにちは。定住推進課です。

 

9月1日からお得なバスチケットが発売されています。

今回はその中から「おんぽいの湯バスセット券」をご紹介します。

 

「おんぽいの湯バスセット券」

JR中津川駅から付知峡倉屋温泉バス停までの往復乗車券と付知峡倉屋温泉「おんぽいの湯」の入浴券がセットになったお得なチケットです。

 

料金:1,500円 ※小人料金の設定はありません。

(通常料金 JR中津川駅から付知峡倉屋温泉 往復2,480円、入浴券 大人700円)

運行:JR中津川駅より毎日運行

注意事項:おんぽいの湯 休館日 第4水曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間 午前10時から午後10時まで(入館は午後9時まで)

 

購入方法等の詳細は以下からご覧ください。

おんぽいの湯バスセット券

 

ぜひ、お得なバスチケットを利用して秋の付知峡をご堪能下さい。

恵那市と共同で「いなか暮らし体験ツアー」を開催します!

中津川に住もうスタッフ 2022年09月15日

こんにちは。定住推進課です。

 

恵那市と共同で、両市の暮らしを体験するツアーを開催します。両市の生活の拠点の見学や、先輩移住者の話が聞けるツアーです。ぜひご参加ください!

 

日時 :令和4年10月15日(土曜日)10時~16時25分(集合:9時45分 恵那市役所)

参加費:大人:1,000円 子ども:無料

(お土産付き、昼食代別途)

定員 :先着20名

 

詳細は下のチラシをご確認ください!

0915_チラシ訂正版のサムネイル

中津川の玄関口

中津川に住もうスタッフ 2022年09月14日

こんにちは!

中津川市移住サポーターの鈴木です。

 

夏の酷暑もやや収まり、冷房がなくても朝晩は過ごしやすい季節になってきました。

農作業、そしてゴルファーにとっては最高の季節ですね。

 

毎回こんなことを言っている気がしますが、許してください、、、。

 

それはさておき9月に入り、中津川はいよいよ栗の最盛期を迎えます!

観光客の方々が増え、休日になると道路は渋滞。

この季節になると中津川は様子が少し変わります。

もちろん駅前の人出も増えるのですが、

特にこの「にぎわい特産館」は中津川の特産品が集まる場所で、

中津川駅前の観光の玄関口となっています。

 

大きな歌舞伎とリニアの絵がお出迎え。

 

観光案内所も併設しています。

 

 

やはり一番のメインは栗きんとん。

ここには市内の和菓子屋さんの栗きんとんが集まっていて、

その数の多さに驚かされます。

 

各店の詰め合わせも人気です。

 

バラ売りもされていますが、詰め合わせも含めて

日によっては売り切れているので、朝早くに行くのがおすすめです!

 

和菓子が並んだショーケースもたくさん設置され、見ているだけで秋を感じます。

 

我が家御用達のあじめこしょう。

 

お土産からお弁当、スイーツまで、

中津川で長年暮らしていても知らなかった、新しいものが発見できる場所です。