中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2021年10月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 76,459人
男  性
女  性
37,491人
38,968人
世  帯 31,347世帯
中津川市に住もう

早朝のトウモロコシ畑。空は秋の顔。

中津川に住もうスタッフ 2021年08月31日

こんにちは。移住サポーターの田中浩子です。

処暑を過ぎました。

お盆前からの2週間にも渡る長雨で”ザ・夏!”の日々はありませんでしたねぇ。

長雨が終わったら、空には「夏の残り」+「秋の気配」が混在してました。

朝晩はけっこう冷えています。

トウモロコシの収穫の日々はまだ続いています。

早朝のトウモロコシ畑。空は秋の顔。

長雨前には大合唱だったヒグラシもいなくなったようです。

トウモロコシの収穫もやりつつ、秋の野菜たちが始まります。

秋野菜苗の出荷開始。主役はキャベツと白菜です。

まだまだ考えられないけれど、収穫は晩秋から冬!想像しただけで涼しい・・・。

9月から収穫が始まる野菜は、おたふく生姜と大粒落花生。

飛騨紅かぶと玉ねぎ苗の播種も始まります。

山間地の加子母では秋は本当に短い。

播種を一週間遅れたら大変なことになります。

天気も周期的に変わります。

もしかしたら、その作業をできる日はピンポイントに1日しかないかもしれないという緊張感あふれる時期になります。

 

 

8月最後の週末。

日中は真夏並みの気温だし、水量も良い感じです。

これは!長雨で諦めていた川遊びのチャンス到来。

今夏最後の川遊びに家族で行ってきました。

石もすっかり洗われて、水もキレイ・・・。

ああ、夏終わりだな。ちょっとしんみり。

中津川の秋といえば、栗きんとん!

そろそろお菓子屋さんにノボリが立ち始めましたよ〜。