中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2022年5月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 75,817人
男  性
女  性
37,136人
38,681人
世  帯 31,415世帯
中津川市に住もう

何足かのわらじとテレワーク

中津川に住もうスタッフ 2022年5月19日 木曜日

ご覧の皆様、こんにちは!
サポーターも増えまして、出番も少なくなってしまいました。。
お忘れかもしれませんが、サポーター最年長の大畑です。

ここ中津川市川上(よく間違えるんで、かわうえと読みます。)も、
すっかり春に、というかもうゴールデンウィークも終わり、初夏の空気になりつつあります。
気持ちが良いです。

ということで、本題の前にゴールデンウィークで宿泊されたゲストさんが遊んでいった、
自慢の春の「川上川」です。


子供達もバシャバシャ、大人も子供も釣りしたり。半プライベート渓流河原でございます。

 

そして苗が植わる前の田んぼ。

ポツンと一軒家的に見えるのが、我が自宅兼工房兼キャンプ宿のKOHARUです。
お気に入りの一枚です。

 

そして今年は豊作予感のイチゴ。

楽しみっす。

では、本題。
僕は今何足かのわらじです。工房KOHARUの代表。キャンプ宿の主人。
まあ、地域で補導員やったり、交通安全のなんとかもやってたり、!あっ氏子総代も今年度からだ。。
仕事じゃないけど何足もわらじをはいとるわけです。
田舎は仕事以外に忙しいわけです。嫌ではないですけどね。

 

僕のことはどうでもよくて、
妻が今年1月から、「テレワーク」を始めたんです。とある会社にテレワーク就職ということです。
自宅の一角に作りました、オフィスを。

窓からは、三百名山の「奥山界」と、我が農園を望みながらです。
まあ仕事中はそんな余裕ないみたいですが。。
で、妻もテレワーク休みの時は、キャンプ宿も手伝うわけです、ある時はテレワークやりながらでも対応しなきゃならない時もあったりして、、実に感謝です。
妻も二足のわらじといえばそうなります。

 

何が言いたいかと言いますと、よくメディアとかでも、ニュースとかでも、外でノートパソコン出してやってますよね。
なんか優雅に。「だよね〜今はどこでも仕事できるよね〜」「羨ましいよねぇ〜」
たぶん、職種によりますね。妻は「ガチ事務所」になってるんでなかなか大変そうです。
普通なら同僚と話しながらやったり、すぐ相談もできたりするんでしょうが、、
まぁ今は少し慣れてきて、同じテレワークの同僚さんとも和やかに話してはいますが。。

 

我が家の事情と、シニア犬の店長こはるの面倒もあるんで、その点はいいかと思っております。
妻が言っております。

 

結局何が言いたいかと言いますと。
ここ中津川市川上にも、ようやく光ケーブルが開通し、ネット環境も改善されて。
そのような仕事も出来る環境になりまして。
色んなライフスタイル、色んな職種、フリーランスの人、ここで開業、そんな道が開けてきたことは間違いないと思います。

 

川上チャンスですよ!

 

大変な事も多々ありますが、それ以上の喜び待っていると思えば!
いいと思うんだけどなぁ。

今日はここまで。
また近々。