中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2021年1月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 77,230人
男  性
女  性
37,821人
39,409人
世  帯 31,255世帯
中津川市に住もう

母屋完成入居の巻(移住サポーター)

中津川に住もうスタッフ 2021年01月12日

みなさま、ご挨拶が遅くなりましたが。

新年あけましておめでとうございます!移住サポーターの大畑です。

 

コロナ、コロナのまま令和3年になってしまいましたが、みなさんお元気でお過ごしでしょうか。

ここ中津川市では、雪の新年のスタートとなりました。特にここ川上地区は。大雪。

僕は、この雪も我が川上地区の「財産」「長所」と思っています。

で、嘘なく元旦の我が家。ね、いい風景でしょ。見るには。これ活かせますよね。活かさないと損ですよね。

で、この数時間前。地区長である僕は、川上地区にある白山神社の「元旦祭」に出席。

出席と言っても、主な仕事は雑用、(地区長なんで)。今年は雪かき、雪かき、雪かき!まぁ意外に達成感ありますが。

朝4時からです。今年は良い年に絶対なります。神様お願いしますよ。

厳かな?元旦祭の風景。

ちなみに、川上地区の白山神社には神主さんはいません。川上のお隣の付知から来ていただいております。

前から思っていましたが、神職の移住者!募集です!!

神職として川上に来ていただき、働いてもらう。神職も仕事なんです。考え方、アイデア次第でなんでもできるんです。

「御朱印」「お守り」これ買うんですから。不謹慎??無くしたくないなら、守っていくんなら、生きていくんなら。

ここ川上の白山神社、いわゆる一等地ですよ。一番の高台。恵那山望めます。

そんな、気骨のある人来てくれないかなって。

 

で、本題。

私事でありますが、5年間を費やし、途中50歳に突入し、ようやく我が母屋側、完成!!妻、こはる共々入居!!となりました。

昨年秋から、妻とともに、いさかいしながら、途中「あんたとはやれん!!」と言われながら、大雪の前、

12月24日に入居、薪ストーブ点火、、やっと、やっと、ようやくです。

こはる、気に入ってもらえたかな、

リビングからの、大開口一枚引き戸からの、こはる。

この引き戸も作りました。だいたい作ります。断言、木製建具最強。

リビングと和室。

こはるのお気に入りとなってしまった、和室で丸まるこはる。

猫ではありません、ラブラドールレトリバーです。

苦労したよな、

 

今回特別公開、意外に落ち着く寝室。ちょっと北欧風。

囲炉裏で煤けた梁と、IK○Aの定番照明。

和室カウンターでの雪見酒。

昨日の我が家。

妄想、夢、残りの人生。そんな感じから始まった、中津川市川上に拠点を移し、やってみようと思ってから5年。

いい家ができたかなって。

 

覚悟は要ります。それはどこだって同じ。なぜ、都会に行くのを移住って言わない?

同じです。

もし、こんな生活がしたいと思ったら、中津川市川上に来てみてください。意外に可能性感じますよ!

 

次回ブログでは、田舎ビジネス。田舎の可能性、里山ビジネス。僕のやろうとしてること、お話ししようかな。

今春OPEN!します。キャンピング宿!!シェアレストラン!!キャンプでフレンチ、イタリアン!!

 

 

ロゴ作りました。

 

次回お会いするまで。皆さんお元気で!!

工房KOHARU         大畑賢悟